ROGER MAYER/Voodoo-Bass


■コメント
従来より定評が高い、アクティブスプリッター搭載のバッファー出力(2アウト)に加えて、ハードワイヤードアウトも搭載されました。お好み、使用環境に応じてバイパスモードを選択可能になりました。照明など、外来ノイズの影響を受けやすいステージや、長いケーブルを使用する場合、エフェクトを多用する場合やチューナーによる音質劣化を防止したい場合には、バッファー出力を、比較的セットアップがシンプルでナチュラルなバイパスサウンドをお求めの場合にはハードワイヤード出力を使用するなど、状況に応じて選択可能です。

■コントロール
DRIVE/FATNESS/OUTPUT




© http://rodeo-rose.com/